2017年4月18日火曜日

縄田健悟 講師



□縄田先生のブログ記事
「それって本当?」の心の科学

□縄田先生の授業紹介


教員一覧に戻る

□研究室 : 文系センター棟8階 818号室

□専門分野 : 社会心理学、集団心理学、組織心理学  (→心理学って?)

□現在の研究テーマ:
 集団間紛争と集団暴力、ならびに高業績を生み出すチームワーク

□教育研究活動:
 人は集団の中で生きる社会的生物であり,多くの影響を集団から受け、多くの影響を集団に与えています。こういった"集団心理"を私は専門に研究をしています。”集団心理”には功罪あるのですが、集団のプラスの側面として、高業績を生み出す集団過程(チームワーク)を、集団のマイナスの側面として、集団間紛争と集団暴力を、主たるテーマとして研究しています。

□担当科目(2017年度):
 心理学A・B、社会心理学、集団心理学、文化学演習 ⅢⅣ・ⅤⅥ


□提供できる模擬講義
「ヒトと集団の社会心理学」


□受験生へのメッセージ:
 高校までの勉強は,先生が導く知識をいかに正しく当てるかというものでした。
 それに対して、大学での学問は、自らがその知識を開拓する側です。誰も知らない学問という土地をあなたが切り拓くのです。皆さん自身が自分独自の研究テーマを定めて、福大人文学部文化学科で一緒に新たなフロンティアを開拓しませんか?


□卒業論文について
 社会心理学、集団心理学に関する内容であれば、何でも構いません。各自で興味を持てるテーマを決めてもらいます。手法面では、特に定量データを根拠に検討するという実証的な手法で取り組んでもらいます。興味があれば、ひとまず相談に来てみて下さい。

0 件のコメント:

コメントを投稿